タブチ動物病院 埼玉県/川越市
HOME
診療案内
施設案内
ペットの病気
歳時記
スタッフ紹介
ペット紹介
アクセス
求人案内

歳時記

「パピーパーティ」開催しました

近年ペットと家族の距離が縮まりペットが家族と一緒に生活するようになって来ました。

特にワンちゃんを飼い始めて生後4ヶ月くらいまでをワンちゃんの社会化期と呼びこの時期にいろいろな経験をさせておくことが将来のワンちゃんの性格形成に大きく影響するといわれています。

そこで今回新しく仔犬をご家族の一員として迎えられた飼い主様を対象として数匹のワンちゃん(生後4ヶ月までの仔)に病院内に集まっていただき飼い主様には少しばかりの病気のお勉強とワンちゃんには診察台に慣れてもらうようパピーパーティーを開催いたしました。

また訓練士の先生をお招きして社会化期(パピー)の接し方についても実践を交えてお話いただきました。

最初は当院のスタッフも飼い主様も緊張気味で病気のお話に耳を傾けていましたが、ワンちゃんを診察台の上に乗せておやつをあげたり、歯磨き指導をしたり、ワンちゃんを通して飼い主様同士の心が打ち解けてくると楽しい雰囲気が広がってきて訓練士さんが行う「オスワリ」や「フセ」の練習のときには自分のワンちゃんばかりではなく、お友達のワンちゃんに対しても皆応援していました。




<院長の感想>

ワンちゃん・飼い主様喜んでくれたでしょうか?
社会化期のよい経験になっていただけたら、と思っております。
これを機にワンちゃんたちがより病院好きに成長していただければと思います。
今日参加した仔たちがどのように成長していくか次回の来院時が楽しみです。
今回の「パピーパーティ」は初めての催しでしたが、皆様方の評判がよければ今後も続けて行きたいと思っております。